5POCKETS JEANS INDIGO【 HANDROOM 】
5c821cc46a41ea22366b7939 5c821cc46a41ea22366b7939 5c821cc46a41ea22366b7939

5POCKETS JEANS INDIGO【 HANDROOM 】

¥21,600 税込

送料についてはこちら

  • Size L

  • Size XL

    残り1点

5POCKETS JEANS INDIGO【 HANDROOM 】 ¥21,600- 【 size 】 L,XL 【 商品詳細 】 2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。 厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。 そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、スーピマコットンと上質な米綿を使った13.5ozのセルビッチデニムパンツ。 この2種類の綿を混紡した糸は、独特のムラ感がランダムに出るようコダワッたHAND ROOM(ハンドルーム)別注の糸なんです。 赤みを押さえたインディゴ色を表現するために、ロープ染めのピュアインディゴに草木のタンニンを加えることで、他にはないリアルな色落ちを実現。 ワンウォッシュで仕上げた中肉の13.5ozデニムパンツが、どのように育っていくのか楽しみな一本です。 シルエットは少しだけテーパードしたスリムストレート。 太すぎず細すぎない絶妙なシルエットは、ラギッドでありつつもどこか上品な顔つきに。 ユニオン社製の旧式ミシンによる力強いステッチワークは非常に美しく、内股部分は職人の手で丁寧に縫製されています。 ボタンフライを採用したフロントには、オリジナルのアンティーク仕上げを施したネオバボタン(タック釦)を、ポケットの端々には真鍮製のリベットで補強した本格派デニムパンツです。 焼印でブランドロゴが押されたレザーパッツには、厚手の鹿革を使用。 フロント裏の前立て端にもセルビッチを使っており、バックポケット両端には隠しリベットで補強するなど、隅々にまでこだわりが光っています。 旧式の力織機で経糸(たて糸)を弱いテンションで織り、ハードな表情と風合いを残すため、特殊なサンフォライズ加工(防縮加工)をしています。 その為、製品後にワンウォッシュを施していますが、ウエストと股下は更に約2~4cm位縮むことが予想されますので、ハーフサイズほど大き目をお選びください。 また、丈詰めする際は、何度か着用と洗濯を繰り返してから丈詰めをしてください。 一見すると普通のデニムのようですが、シルエットから細部の作りこみ、生地選びまでHAND ROOM(ハンドルーム)は妥協しません。 『進化/深化するデイリーウェア』を提唱するだけあって、そんじょそこらのスタンダードウェアとは一線を画すものがあります。 【 サイズ詳細 】 size L ウエスト 88 バスト 100 総丈 175 size XL ウエスト 96 バスト 108 総丈 175