SANDAL 【 MIDORIKAWA RYO 】
hot
5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac 5d09e4531bc6e8600e21b7ac

SANDAL 【 MIDORIKAWA RYO 】

¥34,560 税込

送料についてはこちら

  • 26.0

  • 27.0

SANDAL 【 MIDORIKAWA RYO 】 ¥34,560- 【 color 】 BLACK 【 size 】 26.0 27.0 【 商品詳細 】 ・ ・ ・ サンダル全体を衝撃吸収用のスポイラーで覆い尽くした 今までに見たことの無い、 全く新しいビジュアルが特徴のレザーサンダル。 ・ ・ ・ 靴本来の機能である「歩行」(歩きやすさ)、「足を守る」「保護」(プロテクト)は勿論、 ファッションとしても取り入れたくなるデザイン性を追求し、 今までに無い靴を製作しているMIDORIKWA RYOの最新作。 ・ ・ ・ 今作は足の露出が多い春夏に、 足の怪我を低減できるものとして、 工業用のスポイラーをグルっと囲み、 「足を守る為の安全サンダル」として製作された新しい解釈の一足です。 ・ ・ ・ 古来の水蜘蛛にも見えるような、 スポイラーで覆われた独自のビジュアルは、 足の保護だけでなく、 足元に強い存在感を持たせてくれます。 ・ ・ ・ このスポイラーは車のバンパー周りや、 生活する中で、 身の回りの(家具や階段などの角) 危険になりうる個所に使用することが 本来の目的として製造されているものです。 (よくデパートのキッズコーナーや幼稚園などでも使われています。) ・ ・ ・ スポイラーが縫い付けれた サンダルのメインとなるインソールには 厚口の牛のショルダー(背中の部位)を使用し、 アウトソールとインソールの間に 10ミリ厚の極厚コルクを内蔵しているので 履きこんでいくと足型に沈みこんでいきながらも 適度な柔らかさを体験していただけると思います。 (沈み混みすぎると弾力がなくなるので極厚コルクを入れています。) ・ ・ ・ そして、 アウトソールには合成クレープという 天然クレープと合成ゴム素材を練り合わせたソールを使用しています。 ・ ・ ・ 天然クレープは柔軟性があるのですが 夏の熱を持ったアスファルトには 弱い(ベタベタしてくる)ので、 熱にも強い合成ゴムを練りこんだソールが採用されています。 ・ ・ ・ アッパーは歩行時に踵が浮かぬよう 甲部を深いカッティングにし、 親指から小指、甲と足の要所を しっかり押さ付けられるポイントを研究しています。 ・ ・ ・ また、 フィッティングの向上と、 着脱が簡単なように二箇所のマジックテープ使用になります。 ・ ・ ・ アッパーに使用されたレザーはイタリアで作られている タンニン鞣しによるレザーで、 ブラックはクリアな光沢があり、 ブルーは潔い青らしい青になります。 ・ ・ ・ 履いていくうちに柔らかいフィッティングになっていくと思います。 ・ ・ ・ 決して奇をてらったデザインをイメージして製作したのではなく、 機能を追い求め、 結果としてこの新しいデザインに辿りつきました。 ・ ・ ・ 「機能がデザインになり、デザインが機能になる。」 ・ ・ ・ 靴の本質を理解し、 機能性を追い求めたからこそ生まれた モード感のある特殊なデザインは、 サンダルの新しいカタチを魅せてくれるでしょう。 ・ ・ ・ 足元に強いインパクトを持たせてくれるので、 夏場に履きたいワイドパンツとの相性も抜群で、 非常にメンズらしいサンダルに仕上がっています。 ・ ・ ・ アッパー:カウレザー インソール:カウレザー ソール :合成クレープ  ・ ・ ・